私の永久脱毛

私の永久脱毛

ダイビング大好き!
リゾートダイビングしかしないけど。暖かい明るい色彩の海の中を漂うのは、至福の時です。

ダイビングの時にはもちろん水着だし、基本、南国リゾートしか行かないから、アフターダイブも肌を露出したスタイルが主流なので、脱毛は必須!

でも旅に出ちゃうと慌ただしくて、なかなかホテルのバスルームでムダ毛処理とか出来ない。出発前も休暇中分のお仕事を片付けなきゃいけないし、その間に旅仕度もしなきゃならない。
それなりに毎日、気に掛けてる夏ならともかく、油断しまくってる冬の季節は、出発目前に途方に暮れる事も屡々ございました。

そして!経験ある方もいらっしゃるかと思いますが、ホテル備品のヒゲソリ等でジョリジョリッとして、次の日に海に入ると…凄く痛いんです。脛から腕から脇の下から、下手したら顔面まで…あぁ思い出すだけで全身がヒリヒリしてくる!
綺麗な珊瑚にお魚さん…なんて余裕は皆無になり、もう泣きそうになりながら修行の様に耐えるのみ。

そんな失敗を重ねて、やっと永久脱毛する決意をし、脱毛サロンを予約したのでした。
慣れないサロン、少し緊張しながら訪れると、素敵な営業スマイルのエスティシャンにお姉さんは「こちらのサロンの脱毛機は、毛の色に反応して脱毛するので、お客様の様に日焼けされていらっしゃると、長期にわたって通って頂くことになりそうですね。」夏じゃなくても、いつでも真っ黒なんですけど。どれだけ通えば良いのかしら?

しかし、週一で通い始めて5回目が過ぎたところで、突然そのサロンは閉店してしまいました。
詐欺の様に前払い制じゃなかったから、まぁ諦めもつくけど、それ以来また新しく通う気にもなれず、私の永久脱毛は中途半端に終了してしまいました。

施術はしっかりしてたみたいなので、今では細?い毛がヒョロッと生えてる程度。
女子力も落ちた今、あまり気にせずに過ごせてるし、何より海に入っても快適なので、これで満足です。

尽きない悩み

尽きない悩み

毛の悩みと言ったら、男性を思い浮かべそうですが、女性の方が圧倒的にながーくこの問題と付き合わなきゃいけないですよね。
私は身長も高く、生えてくる毛は剛毛…
最近は喉仏まで出てきた気がする…(笑)
こんな私はずっと家庭用脱毛器、「ソイエ」のお世話になっています。
ドドドドの音と共に回転しながら毛を巻き込み抜いていくのですが、これが中々痛いんです(泣)
それでも毛を剃るという選択肢はなぜかなく…
(剃ると肌に良くないとか、チクチクするとかよく聞きますよね)1~2週間に一度の間隔で、ドドドドと始める訳です。音もうるさくて始めると子どもたちに、うるさーいと怒られるんですが、お風呂上がりにやりたくてどうしても子どもたちの憩の時間になってしまう。
なんでもっと若いときに永久脱毛をやらなかったのか…(泣)今更感が強くてもうやる気もしない。
お金もなかったけどね。
だから娘が永久脱毛するって言ったらどうぞどうぞ送り出すよ!
そういえばこんなに剛毛な私の母は、ツルツルの美肌。
何でか不思議で聞いてみたら、なんと「たわし」で身体を洗ってるとの事!あの普通の亀の子たわしですよ!
お風呂場に置いてあったあのたわしは掃除用じゃなかったのね!(笑)聞いてから一度試してみましたが、痛くて痛くて、脛も傷だらけになりました(泣)

100円ショップの脱毛ワックスって使えるの?

100円ショップの脱毛ワックスって使えるの?

ドラッグストアで脱毛ワックスを購入するとちょっと高く感じます。
しかも脱毛ワックスって使い方が難しくて、慣れている人でなければキレイに脱毛をすることが出来ないアイテムだと思います。
お肌がベトベトするだけでキレイにならない、後処理に苦戦をするということもあるので、1回使っただけで廃棄をしてしまいました。

最近、100円ショップでも脱毛ワックスを扱っているところがあるそうです。
それを聞いて、本当に大丈夫なのかな?と思ってしまいました。
ベタベタするだけで結局ムダ毛の1本も脱毛することができないんじゃないかなと思うのです。

ムダ毛の処理は面倒だけど、やっぱりカミソリで処理をするのが一番簡単でキレイになるんじゃないかなと思います。
100円ショップの美容アイテムはたまに使いますが、パックがほとんどで脱毛アイテムは購入したことがありません。
パックの場合、効果を実感することは出来ています。
ハンドパックなどあまりドラッグストアでも取り扱いがないので、重宝しています。

でもさすがに100円ショップの脱毛ワックスは使おうという気持ちになれません。
試しに使ってみる、というのであれば事前に口コミをチェックしてから購入したいと思います。

すね毛の脱毛処理

すね毛の脱毛処理

現在、私は、43歳です。
栃木県にある主人の実家に住んでいます。
8歳になる小学校2年生の娘と5歳になる幼稚園年中の息子を子育て中の主婦です。

私が、小学生の頃のお話しをします。
家のお風呂場には、父親の髭剃りがおいてありました。
私は、遊び心と興味本位とで、自分の足のすね毛を髭剃りでそったりしていました。
その時、母が「すね毛をそったりしていると、余計にすね毛が濃く生えてくるよ。」と私に注意しました。
それでも私は、足のすね毛を、少しのびたら髭剃りでそり、少しのびたら髭剃りでそり、を繰り返していました。
すね毛をそらなくなって、何日かたったある日、私は、自分のすね毛が長いことに気づきました。
明らかに、毛深くなっていました。
本来私は、毛深いほうではないのですが、足のすね毛だけが、毛深い状態になってしましました。
母親の言った通りでした。
私は、とても後悔しました。
それ以来私は、足のすね毛がのびると、脱毛処理をするようにしていました。

しかし、すね毛の脱毛処理を忘れてしまうこともありました。
私が中学生時代、私の中学校では、夏場の体育着は、半そでとブルマでした。
夏場でしたので、私は、半そでとブルマ姿でいたのですが、仲のいい友達が、すね毛の脱毛処理を忘れていた私のすね毛を見て、「毛深い!!」と笑いました。
私は、少しショックでした。

私の高校時代の友達で、美人な女の子がいました。
高校1年生の時、私は、彼女の腕に生えているうぶ毛が、とても毛深いと思っていました。
高校3年生の時、私は、彼女の腕のうぶ毛が白くなっていることに気づきました。
おそらく、彼女は、腕のうぶ毛を脱色したのだと思いました。

現在、子育てに追われている私ですが、すね毛の脱毛処理は、できるだけ欠かさないようにしています。
お風呂に入ったついでに、すね毛が目立つ前の脱毛処理をこころがけています。